三共堤・丸田沢堤の自然
コハナグモ Misumenops japonicus (カニグモ科)
コハナグモ
ワレモコウの花にクモとハエがいっしょに遊びに来ていると思ったら,自然はそんなに平和ではないらしい。
恐らくブランコヤドリバエと思われるが,食事をしに来たのに自分が料理になってしまったようだ。「注文の多い料理店」ほど注文もつけられなかったのだろう。
コハナグモとブランコヤゴドバエ
しっかりと首筋を押さえている。さてこれで何日分の栄養になるのだろうか。
コハナグモ
こちらはこれから餌探しだろうか。
腹部の模様が何かと楽しいクモだが,ちょっと角度がよくない。