paleozoic aquarium banner
古生代水族館 サイト情報
館長、飼育員:
粕谷 博之(古生物学者ではありませんし、過去にそうであったこともありません。また、他領域の学術研究を生業ともしておりません。)
サイト履歴
2016年10月:「古生代水族館」開設。
2018年6月:ドメイン名「paleoaqua.jp」に変更。
「古生代水族館」とは:
「古生代水族館」は、館長が趣味として制作した古生代動物のフェルティング作品を、「水族館」風に紹介することを目的としております。
「古生代水族館」は、詳しい学術情報や学問上の議論をする場を提供することを目的とはしておりません。
より詳しく知りたい方は、申し訳ありませんがそれぞれの文献などを参照していただきたいと思います。ここで参考文献としてあげたものは、いずれもインターネット上で閲覧可能なものばかりです。
作品について:
作品、写真はすべて館長自身がデザイン・制作したものです。
模型、説明文ともに、参考文献・サイトに掲載した情報をもとに制作・記述しております。
フェルティング用羊毛と一部に羊毛の毛糸を使用し、接着剤や骨となるもの(プラスティック素材や針金など)を使っておりません(刺など尖った部分に触っても、少しも痛くありません)。
素材が羊毛ということもあり(館長の技術不足もありますが)、ここで紹介した模型には学術的知見を正しく再現していない部分が多数あります。作品の一部、色などの他、背景のCGも、館長の推測に基づいて制作していることをご理解ください。
著作権について:
このサイトは、クリエイティブ・コモンズ(Creative Commons)の『表示・非営利』に則って提供しております。
プライバシーについて:
このサイトは、WEBサーバーのアクセス・ログ以外、閲覧者の個人情報を自動的に収集するようなことは行っておりません。また、cookieは使っておりません。
問い合わせ先:
ご助言・ご感想は、 felt@paleoaqua.jp までお寄せください。